弁護士紹介

西ヶ谷 尚人(にしがやなおと)Naoto Nishigaya

弁護士
MAIL: nishigaya@kioicho-law.jp
弁護士会:第二東京弁護士会 2010年登録(新63期)

経歴

2009年3月 中央大学法科大学院 修了
2010年12月 弁護士登録 紀尾井町法律事務所 入所
2012年5月~2015年3月 みなみそうま法律事務所 所長
2017年4月~2020年3月 全国町村会総務部法務支援室 室長

講師実績等(2020年~)

全国退職手当組合協議会 「退職手当支給制限処分に係る審査請求の手続と事例紹介」 資料はこちら
千葉県自治研修センター  「会計年度任用職員の制度等の説明と運用上の留意点」 資料はこちら 
神奈川県総務局総務室 「民事執行法改正に伴う新たな財産開示手続等を活用した適切な債権管理について」 資料はこちら
北海道浦臼町 「令和3年地方公務員法改正(定年年齢の引上げ)に伴う新制度の説明」 資料(一部)はこちら

公職

群馬県市町村公平委員会 委員長(2020年~)

所属・活動

公設事務所運営支援等委員会(第二東京弁護士会)
弁護士業務センター(同上)
労働問題検討委員会(同上)
東日本大震災による原発事故被災者支援弁護団

コメント

2012年5月に福島県南相馬市に「みなみそうま法律事務所」を開設し、約3年間、東日本大震災及び福島第一原子力発電所爆発事故の被災者の支援を始め、個人及び事業者の様々な紛争の解決にあたってまいりました。
また、全国町村会法務支援室における3年間の勤務では、地方自治及び地方公務員制度を中心に、退職手当、行政不服審査、個人情報及び情報公開など幅広い分野において、条例制定の支援、自治体法務に関する各種相談や講演を通じ、全国の町村の支援に携わってまいりました。
これらの経験を活かして、今後も皆さまの様々なニーズにお応えできるように日々研鑽してまいります。

司法書士